DICOMO2017 にて最優秀プレゼンテーション賞など5件の受賞

2017-07-01

2017年6月28日(水)~30日(金)に、北海道で開催された、
マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO 2017)シンポジウムにて、
以下の通り、学生および教員が5件受賞しました。

■ 最優秀プレゼンテーション賞

特に優れたプレゼンテーションを行った方を表彰します

  • ◎ 松田裕貴,河中祥吾,諏訪博彦,荒川豊,安本慶一:
    ユーザ参加型センシングの割り込みに対する応答性調査 〜時空間データとタスク難易度およびユーザ属性による考察〜,
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO 2017)シンポジウム,北海道,2017年6月.

■ 優秀プレゼンテーション賞

優れたプレゼンテーションを行った方を表彰します

  • ◎ 雨森千周,水本旭洋,荒川豊,安本慶一:
    WHOQOL-BREFに基づくHRQOL評価におけるスマートデバイスを用いた簡易計測手法の提案,
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO 2017)シンポジウム,北海道,2017年6月.

■ ベストカンバーサント賞

3日間を通して、良い質問/コメントを行った方を表彰します

  • 諏訪博彦(助教)

■ 活動功労賞

DICOMOシンポジウムの運営を通じて学術交流の活性化へ貢献した方を表彰します

  • 安本慶一(教授)

■ ナイトテクニカルセッション優秀発表賞 第1位

DICOMOシンポジウムを活性化する斬新な発表を行った方を表彰します

  • 中村優吾,松田裕貴,音田恭宏,河中祥吾,雨森千周,米澤拓也,千住琴音:
    Deep learningによる物体認識技術の回避に向けた擬態手法の実践的検証


Copyright(c) 2010- Ubi-lab, All Rights Reserved.